Hare in a green field

最近、めっきりステッチ関係の話題から遠ざかっていましたが、今はこれを刺しています。

Usagi2
"Hare in a green field"
(c)Hallmark
(c)Marjolein Bastin
Lanarte

この数ヶ月これにかかりきりなんですが、なかなか進まない…
というのも、この頃どうも夕飯の後で眠くなっちゃって、うたた寝が習慣化してしまっているからなんです。
それまで眠くなかったとしても、針持ったりしたらてきめん。
それでも、すこーしずつ進めて、ようやくここまで来ました。
あと、まわりの葉っぱの一部刺し残してあるところを終えたら、下半分へ移れます。
このペースだと、先は長そうだなあ。

| | コメント (3)

upするのが大分遅くなってしまいましたが、以前から刺していたものが、完成しています。

Kiji

"サンプラー"
「クロス・ステッチ イルゼ・ブラッシデザイン集より」
雄鶏社

木の葉の部分とか、私には刺しにくくてかなり時間がかかってしまいましたが、なんとか投げ出さずに出来上がって、ほっとしました。
これは始めから3種類でひとつのイメージだったので、ここで挫折すると、今までの苦労が水の泡になっちゃうんですよ~。
現在は、以前刺した2つとあわせて、居間の壁に飾ってあります。

Kabe
ほぼイメージ通りに出来たのでよかった~。

額は、正方形のがまずなかなかなくて、しかも黒となると全く見つからず。なるべくお金はかけたくなかったので安いもの限定で探していたのもあったんでしょうが…。
結局、額屋さんのワゴンセールの中に、白木でちょうどいいサイズのが半額になっているのを見つけたので、それをいおにアクリルスプレーで黒く塗ってもらって、解決しました。

| | コメント (5)

鹿

この間刺したうさぎと、同じシリーズの2つ目ができました。

Shika
"サンプラー"
「クロス・ステッチ イルゼ・ブラッシデザイン集より」
雄鶏社

これは割りとベタ刺し部分が多かったので、楽でした。
とはいっても、時間のあるときにだけ、ゆっくりやっていたので、刺し終わるまでには結構日にちがかかっちゃいましたが。
一色刺しは、やっぱり刺すのが楽でいいですね。とはいえ、しばらくやっていると飽きてきちゃうので、ほかのの間に時々刺すくらいがちょうどいいのかも。でも、これはあと一種類、がんばります。

| | コメント (0)

しじゅうからとすずめのベルプル 9

ベルプルの完成です。
…といっても、結局仕立てるのは母親にやってもらっちゃったんですが。そして実物はそのまま実家に…

Birds9

(c)1972 by Politikens Forlag Copenhagen
(c)ONDORISHA '77
「モダーン クロスステッチ」より

完成した姿は、ほぼ最初のイメージ通りのものになったので満足です。
鳥も、ひとつずつ刺してるときはよくわからなかったけど、並ぶと思ったより存在感が出たかも。ベルプルって、額絵とはまた違った可愛らしさがありますね。

| | コメント (2)

しじゅうからとすずめのベルプル 8

ようやく最後の8羽目の鳥、4回目のしじゅうからです。

Birds8

(c)1972 by Politikens Forlag Copenhagen
(c)ONDORISHA '77
「モダーン クロスステッチ」より

やっとここまで来ました。感無量です。
最初は、小さなモチーフだからすぐ終わるだろうと思ってたんですが、逆に小さかったからこそ苦労しました…布が固くて、目も細かいのでぎゅうぎゅうで刺しにくくってしょうがなかったです。その割りに、できあがってみると1羽が3~4cm四方でちんまりしちゃってるし。
でも、頑張った甲斐あって鳥が全部並んでるととっても可愛いですよ~。仕上がりは、また明日upしますね。

| | コメント (0)

しじゅうからとすずめのベルプル 7

4つ目のすずめです。

Birds7
(c)1972 by Politikens Forlag Copenhagen
(c)ONDORISHA '77
「モダーン クロスステッチ」より

これが結構面倒くさくて、この鳥のところでずいぶん時間をとっちゃいました。
鳥そのものよりも、葉っぱと木の実が…でも、苦労しただけあって小さいながらも可愛くなったと思います。秋らしい、暖かい色合いですよね。鳥も、今までの中ではいちばんすずめらしい感じ。

| | コメント (0)

しじゅうからとすずめのベルプル 6

すごく久しぶりですが、鳥のベルプルの続きです。
6羽目は、しじゅうから。

Birds6
(c)1972 by Politikens Forlag Copenhagen
(c)ONDORISHA '77
「モダーン クロスステッチ」より

実家の玄関に飾られていたものを、一度里帰りさせて写真を撮ったものです。
しじゅうからはこれで3羽目になるので、だいぶ刺し慣れてきました。
今にして思うと、これだけ目が細かいのなら、無理にクロスステッチにしなくても、プチポアンでよかったような気がします…次に機会があったらそうしてみよう。今のところ、細かいのはしばらくお腹いっぱいって感じですが(HAEDの猫があるんだけど…)。

| | コメント (0)

うさぎ

以前買った本から、このデザインを刺しました。

Usagi

"サンプラー"
「クロス・ステッチ イルゼ・ブラッシデザイン集より」
雄鶏社

このシリーズは、全部で11種類あります。今回は、このうちから3種類を刺す予定。
本では茶色の糸で刺してありましたが、私はDMCの黒、310番で刺しました。モノクロにしたかったので、布もあえて白に。
濃い色のベタ刺しだと、隙間にぽつぽつと布の色が透けて見えちゃうんですけど、これも手作りの味ってことで、許されるかな^^;

| | コメント (0)

ななかまど

昨日と同じ本から、もうひとつ刺しました。

Nanakamado

"ななかまど"
「デンマークのクロスステッチVII 果実と薬用酒」より
文化出版局

昨日の「てんにんか」が緑、こちらは赤系のデザインです。
ななかまどの実が明るい色合いで、かわいいですね。

このシリーズは、びんの中身だけが花糸でなくDMCが指定されています。DMCの糸はつやがあるので、液体を表現するためでしょう。この2枚を飾ったら、キッチンがぱっと明るくなりました。

| | コメント (0)

てんにんか

ステッチの話題がずっとなかったですが、刺してなかったわけではないんです…

Tenninka

"てんにんか"
「デンマークのクロスステッチVII 果実と薬用酒」より
文化出版局

デジカメをいったんしまいこんでしまったら出すのが面倒になっちゃって、写真をとっていませんでした。
以前刺してた小鳥のベルプルも完成してるんですが、写真をとる前に実家にあげてしまったので、upできず。
今度実家にいったら、撮ってきます~。

このシリーズは、初めて刺しました。キッチンに飾るために2枚刺すことにしたんですが、緑と食べ物(飲み物)関係のデザインがいいなあと思ったので、これが大きさも手ごろで、ちょうどよかったです。
このデザインは、本の写真ではもっと黄色かったんですが、刺してみたら思ったよりかなり緑色でした。でも、それもなかなかいいなあと思っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧