« 龍鳳 | トップページ | 虫の話2 »

虫の話

虫といっても、綺麗なものじゃありません。
私のみかけた、いわゆる「不快害虫」の思い出話です…ので、字で見るのもイヤッという方はとばしてくださいね^^;

実家は、目の前がペットショップだったせいかゴキブリのよく出る家でした。
親も、コンバット、ホウ酸団子からゴキブリホイホイまでいろいろ対策を講じてましたが、結局根絶には至らず…。
食べ物を置かないようにしていた2階の私の部屋でも、5mmくらいのちっちゃいのが机の上をさーっと走ることもよくありました。ま、そのくらいならティッシュですぐとれるんですが。
静かな部屋にいて、ふと「むっ、誰がいる気配がする!」と思って振り向いたら、置いてある物の陰から触角だけ見えてた、なんてこともあります。数センチしかない割りに、存在感は大きいんですよねえ。さすが、数億年生きてるだけのことはあります(ちょっと違う)。

結婚して最初に住んだアパートは、1階で庭がありました。それはいいんですが、庭の前が畑だったんです。また、境目に菜っ葉なんか植えてくれちゃって…
私、世の中で何よりも一番イヤな生き物が、青虫、毛虫、いも…(うう、書くのもイヤ)の類なんですよ~。
あんまり大物には幸い遭遇しませんでしたが、小さいのとか、さなぎ、卵がよく建物の外壁や物干し台についてました。おかげで、すっごく日当たりのいい庭でしたが、だんだん洗濯物も干さなくなっちゃいました。夜に洗濯することが多かったからでもありますが、室内で除湿機で乾かしてましたよ…。
2度ほど、家の中で見かけたこともあります。2回とも同じ、2cmくらいの赤いのだったなあ。もうどうしようかと思いました。ペット可物件ってなかなかないので、いくらイヤでも、すぐ引っ越すってわけにいかないんですよね。

あと、この家で最大の虫事件は、小バエの大量発生です!
ある年の8月に、いきなり洗面所にわいたんですよ~。一度に20匹くらい壁に止まってるんです。そのときは殺虫剤でなんとかできますが、数時間後にはまた…。
どこからわいてるのかがどうしてもわからず、あの数日はホント泣きそうでした。
結局、発生源は洗濯機の排水口(の奥)でした。いおが洗濯機の排水パイプを外して中を見たら、何匹もはりついてたそうです。うう。
1階の我が家の前にちょうど排水溝があって、各戸から流れてきた下水が最終的に家を通ってその排水溝へ流れ込んでいるようだったので、いちばんつまりやすいところだったんでしょうね、きっと。
最終的には実家の父親にヘルプを頼んでしまい、父がパイプ詰まり用の長い針金をその排水溝から突っ込んでゴソゴソやってくれたら、詰まりがとれたようで、小バエの襲来もおさまりました。
あれ以来、小バエの姿を1匹でも見かけると、いやーな気分になります。

次回は、今の家でのおはなしを…(え、不快な話はもういい?(笑))

|

« 龍鳳 | トップページ | 虫の話2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 龍鳳 | トップページ | 虫の話2 »