« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード4.0を見て来ました。
いおが風邪をひいて熱があるらしく(体温を計るのを頑なに拒否るのでわからないんだけど)、事前に払い戻し不可のチケットを買ってしまっていたので、「もったいないから行く!」ということで、出かけました…

映画は、おもしろかったです。
派手で、展開もきちんとしていて。
ブルース・ウィリスも頑張ってました。
ただ私としては、いおが喉がすごく痛いみたいで、終始ぐんにゃりしていたので、今日の思い出としては、そっちのほうが印象に残りそう…。

| | コメント (0)

日本橋ぼんぼり

日本橋ぼんぼり
会社のお昼休みに食べに行った親子丼です。
ふわふわ卵と炭火焼の鶏が絶妙!おいし〜!
でもやっぱり、お昼にこれだけの量を食べると、午後眠くて死にそうでした…。

| | コメント (0)

ほんとうは(BlogPet)

ほんとうは、りむは

なるべくスキップに目薬をさしたり、コンタクトをつける時間を減らしたりはしてるんだけど、状況ははかばかしくないです…。
とか考えてたよ。

*このエントリは、ブログペットの「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0)

スキップとターン

「スキップ」
「ターン」 ともに北村 薫

<ネタバレあり>
「スキップ」は、泣けるというレビューをネットで見たので、読んでみました。
ブックオフに行ったら、「ターン」も並んでたので、同じシリーズということで一緒に買ってきました。

「スキップ」は…うーん、私にとっては、泣く内容ではなかったですね~。
こういう状況になったら、私だったらそうはしないな、(精神的には)高校生が大人のふりをして教師を続けるなんて不可能だし、それより夫や娘との関係や、どうしてそんなことになったのかを探るほうがずっと大切だし気になるなあ、なんて考えながら読んでいました。
高校生活が主な内容だったのでちょっと驚いたけど、この作者はそこが書きたかったんでしょうね。わからないではないんですが…。

どちらかというと、「ターン」のほうが話は好みだったかな。
主人公が<彼>の部屋を訪ねるところなんかは、文章の仕掛けもあいまってイイ感じでした。ラストはちょっとあっけない、というか、簡単に解決しちゃった気もするけど、それでいいのかもしれません。

せっかくなので、シリーズのもう一作「リセット」も買ってみました。
これはどうだろうなー。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »