« 空気清浄機 | トップページ | 実際刺してみると(BlogPet) »

しじゅうからとすずめのベルプル 2

2羽目の鳥は、すずめ…のはずでしたが、それにしては変わった色の小鳥です。

Birds2


(c)1972 by Politikens Forlag Copenhagen
(c)ONDORISHA '77
「モダーン クロスステッチ」より

鳥の種類に関しては、本の説明文の中にさらっと書いてあるだけなので、もしかしたら訳の関係ですずめといっていても、厳密には違うのかもしれませんね。
鳥の色合いが割りと渋めなかわり、葉っぱや実は明るい赤で、バランスがとれています。

実はこの鳥、図案と違う箇所が2つあるんです。
ひとつは目で、8種類のうちこの子だけ、目には記号がなく、地のままになってました。でも、刺してみると布が茶色いせいか、どこに目があるのかわかんなくなっちゃって…結局、羽根の中でいちばん濃い色で目を刺してしまいました。思いのほかつぶらな瞳になっちゃったけど、目がないよりはいいかな。
二つ目は単に私の間違いで、気がついたらおなかを一段多く刺してました…。そのまま進めちゃったので、ちょっとおなかの大きなすずめになっちゃいました(笑)

|

« 空気清浄機 | トップページ | 実際刺してみると(BlogPet) »

「クロスステッチ」カテゴリの記事

コメント

カラフルだけど模様がいかにもスズメですね~。
冬のスズメって縮こまっているからなのか一回り太いような気がするので
多少おなかが太くなってても気になりませんですよ。
って言うか言われても全然不自然じゃないですー。

投稿: レイストリン | 2007/03/10 10:29

すずめって、地域によって大きさが違うんですよぉ~~。
海外のすずめはデブでした!!(笑)
東京のは小さいかなぁ。
こういう色のすずめ、かわいいですぅ~。

投稿: minmi | 2007/03/10 19:38

りむさん、お久しぶりです♪
あぁ、このベルプル、すごく好みです!!
ひと目見ただけで打ち抜かれました。
花粉症、辛そうですね。夫もくしゃみ連発、
鼻グスグスで本当にかわいそうです。

早くこの花粉症の症状が治まりますように。
お大事にしてくださいね。

投稿: アマンダ | 2007/03/11 01:11

レイストリンさん>
不自然じゃないですか。よかったです~。
性格がおおざっぱなので、結構そのまま突き進んじゃうんですよね。
冬のすずめは、まん丸になってたりして、寒そうだけどかわいいですよねー。

minmiさん>
外国のすずめは太ってるんですか~。いいもん食べてるんですかね(笑)
こういう紫色っぽい小鳥ってあまり見たことないけれど、実際にはどんな感じになるんでしょうね?私も見てみたいなあ。

アマンダさん>
こんにちは!お元気でしたか?
この小鳥たち、かわいいですよね~。鳥のお好きな方にはわかっていただけると思いました♪
ご主人も花粉症ひどいですか。ほんと、早くこの季節が過ぎ去って欲しいですね。
暖かい言葉、ありがとうございます~。

投稿: りむ | 2007/03/12 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空気清浄機 | トップページ | 実際刺してみると(BlogPet) »