« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

今日のるち

今日のるち
新しい携帯から、初めて画像をupします。
今までのより綺麗に映ってるといいな…。

追記:ちょっとピンボケですねー。
画像が綺麗かどうかよりも、この無防備な表情が、なんか気になります。(3/1)

| | コメント (0)

謎の生き物

最近、るちのおねだりが激しいです。
人がヨーグルトを食べようとしてるときも、こんな感じ。

Ruti7

がんばって背伸びして、手も伸ばして必死。
でも、相変わらず猫には見えませんね…。

| | コメント (3)

いよいよ

本格的に花粉症到来です。
午前中ちょっと玄関先で立ち話しただけで、これまでにないくしゃみ、鼻水…。それからは、一日中大変なことになってました。
毎年、シーズン最初は症状も軽くて「もしかして、今年はこの程度で終わりかも?」なんて期待するんですが、いつも裏切られるんですよねえ。今年もやっぱり、重症そうです…。
そういえば、金曜日は雨だったけど、今日(あ、もう昨日になっちゃった)はよく晴れて暖かかったですもんね。花粉がよく飛ぶ条件揃ってましたね~。
でも、今年は暖冬で花粉が飛び始めるのも早かったぶん、収束も早いらしいですよ。3月中旬にはスギ花粉が終わるとか。本当にそうなるよう、心の底から祈っています…。

| | コメント (0)

Cats 3

金曜日は有休だったので、一日がんばって刺し、チャート1枚目を終わらせました。

Haed4


"Cats"
(c)Heaven and Earth Designs 2005
(c)Stephanie Pui-Mun Law 2005

猫のしっぽと後ろ足の一部が出てきました。
この1枚を刺すのに2週間ほどでしたが、今回は縦横ともに、ほかのページよりも小さかったし、最初ということもあってかなり集中して刺したので、今後はもっとペースは落ちると思います。
中断がなかったとして、1年ちょっとで終わればいい方かな…。
次は、左隣へ進む予定です。
今度は足の先が4本とも見えてくるはず。

| | コメント (4)

ですもんね(BlogPet)

グレーや広い
寄り目をマシしなかったよ
半日一生懸命やっても、刺した面積だと1/
4ですもんね
刺しにくいからペースもきついので、ストレスがなくなった訳ではありません
寄り目をマシし

気長にやろう…
と、りむうさが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0)

会社引越し

先週末から今週始めにかけて、私のいる部署が2年ぶりに引越ししました。
引越しといっても、今回はひとつ下のフロアに移っただけなんですが…なにしろ、書類が膨大なので、その移動がすごーく大変です。荷物の移動自体は運送会社がやってくれるんですが(それもなんだか、もったいない話だけど)梱包や荷解きは自分たちでやらねばならず。もちろん、メインは男性社員が働いてましたが、私たち女性も免れられるわけではなく、荷物を詰めたり出したり、大変です。
それに、今までいたフロアは、ひろーいところに自分たちしかいない、というような状況だったけれど、今度は人がいっぱいで混み合ってます。よくいえば賑やか、悪くいえばざわついていて、まったりした環境に慣れていた私には、馴染むのにまだ時間がいりそうです。
事実、月曜日の帰りには、引越しの疲れと人の多さにあてられたのか、ぐったり疲れてしまって、なんだか訳もなく悲しくなったりしました。
今日あたりは、そろそろ少し慣れてきたかな…でも、たくさんあるファイル類が、順番も何も無視して適当なキャビネットに押し込まれているので、その整理をしなきゃならないんですよね。それを考えるとくらくらします。まあ、今は仕事も暇なので、明日あたりから少しずつ手をつけようかな…でも、面倒くさいなあ(笑)

| | コメント (0)

フェリシモ年間予約

本の話題が続いてしまいますが、フェリシモ3月分から開始した年間予約が届きました。

Book11

「チクチクおしゃれな刺しゅう図案」
第一回目はこの本です。

中は、アンティークのアルファベットサンプラーがたくさん。
ほとんど赤の一色刺しですが、一部に青や茶を使ったものもあります。
クロスステッチだけではなくて、運針のサンプラーみたいなものも。
ひとつひとつのチャートに、刺した女性の名前と年号が書いてあるのもよいです。
あまり派手なものはありませんが、サンプラーの端に刺されているモチーフとかもおしゃれで、全体的に上品な感じだと思います。

そうそう、一緒にクチュリエの新しいカタログも入ってたんですが、一通り見たところでは、橋本不二子さんのキットが載ってないような気がします…ショック!いつか買おうと思っていたのに~。

追記:ゴメンナサイ、よくよく見たら綴じ込み部分に載ってましたよ~。索引も確認したのに、行が分かれていたため見逃したようです。すみません…(02/21)

| | コメント (2)

この間買った本

Book10

「クロス・ステッチ イルゼ・ブラッシデザイン集より」 雄鶏社

数十年前に出た何冊もの本から、デザインを抜粋して復刻したもののようです。
表紙のようなクラシックなものや、花や動物、幾何学模様などの図案が載っています。
色鮮やかな花のデザインなどでは「昔のクロスステッチって、こういうイメージだったなあ」というような、レトロというか懐かしい感じの色合いのものもありますが、時代を超えた新しさを感じるものもあり、楽しいです。
私が刺してみたいと思ったのは、木と動物の組み合わせの一色刺しが11パターンあるもの。フレメで、とてもよく似たデザインがあったと思いますが、何か意味のあるデザインなのかな?

仕立て方や、ステッチの刺し方などもとても丁寧に説明があります。
糸も、DMCが指定されてるのがありがたかったです。

| | コメント (2)

携帯買い替え

先日、駅のポスターを見て、ぐっと来てしまった携帯を買ってきました。

W51p

auの、W51Pです。
着信や、蓋を閉じたときに光るライトで、地の模様が浮かび上がるのが可愛い~!
チョコレートのような色合いもいいです。
色は白・茶・濃いピンクの3色あって、白か茶色で悩んだんですが、やっぱり最初にイイと思ったことと、たまにはちょっと珍しい色を持つのもいいかと思い、茶色にしました。

携帯は、今まで使っていたのがそろそろバッテリーが保たなくなってきていたし、機能的にもだんだん不便を感じるようになったので、しばらく前から、新しくしたほうがいいかなあとは思ってました。でも、もともと携帯には興味なくて「使えればいいや」な感じだったので、わざわざ買ってまで持ちたいと思うものがなかったんですよね~。キャリアは変えるつもりないので、機種変更だとなんにしてもそれなりにお金かかっちゃうし。
でも、これは珍しく「出会ってしまった」ので、勢いに乗って手に入れてしまいました。

この機種は、春に出たモデルの中では、機能的にはちょっと劣るんですよね。ワンセグも対応してないし…。
今まで興味なかったくせに、カタログ眺めて比べて見てるうちに悩み始めちゃって、せっかく最新機種を買うなら流行りの機能もついてなくちゃかしら、なんて色気もちょっと出ましたが、考えてみれば普段家にいるときもTVはほとんど見てないのに、外でまで見ることはないだろう、と我に返りました。
デザインが気に入って買い替えを決めたのに、ほかの機種買うのも本末転倒ですよね。

実際に触ってみると、3年前の機種と比べたらどの機能も「おお、すごい!」て感じなので、不満は今のところないです。
OL向けなので、待ち受け画面とかも全体的に「ちょっと可愛いけどおとなしめ」でしっくりきます。横のボタンを押すだけで蓋が開くのも便利。そのボタンが固いかな、とは思いますが。
やや残念だったのは、せっかくの綺麗な模様が入ってる部分に指紋がつきやすいことかな…。
きっとまた数年間おつきあいすることになると思うので、可愛がってあげようと思います。

| | コメント (2)

きょうはここでびんをblogされた(BlogPet)

きょうりむうさは、りむはここまでびんとかblogする?
きょうはここでびんをblogされた。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0)

Cats 2

HAEDの猫は、じわりと進んで、今こんな状況です。

Haed3


"Cats"
(c)Heaven and Earth Designs 2005
(c)Stephanie Pui-Mun Law 2005

チャート一枚目の半分を過ぎたくらいでしょうか。
まだ何がなんだかわかりませんが、ようやく色のついた部分がでてきて、目の細かさにも慣れてきたので、楽しくなってきました。
見本写真では白いところが、刺してみるとかなりピンクがかっています。グレーも紫っぽいし…。このままだと、全体に赤っぽく仕上がりそうですが、まだまだどうまとまるかわからないので、楽しみです。

| | コメント (2)

バレンタイン

結婚してから、我が家のバレンタインデーはほぼ「夫婦でおいしいチョコを食べる日」と化していますが…この時期はいろんなチョコが売っていて、見ているだけでも楽しいですね。

今年は、混み合う当日を外して先週末にはやばやと買って、いおに渡してしまいました。
試食をしたらおいしかったので買った生チョコと(知らないメーカーだと思ったんですが、よくよく見たらゴンチャロフでした)、あとアンリ・シャルパンティエのフォンデュ・オ・ショコラです。これは、一口サイズのフィナンシェやマドレーヌの詰め合わせに、容器に入ったチョコレートがついてるもので、チョコをレンジであたためてチョコフォンデュにして食べます。
どちらも写真を撮る間もなく食べてしまったので、お見せできないんですが…おいしかったです。
多い年は、3~4種類チョコを買い込んでたような気がするので、今年は予算・量ともにかなり抑えたほうですが…2つも買ってたら充分かな?(笑)
多分、あげる(ていうか、共に食べる)相手がいなくても、この時期は自分のために買って食べてると思います。

ただ、いつも利用する地元のデパ地下では、毎年この時期だけ販売するショップのブースがいっぱい並ぶんですが、今年はあんまりなかったような…選ぶ余地がなくて残念でした。

| | コメント (2)

気づいて欲しいの

Ruti6

るちの甘え方はこんな感じです。
ただ寝転がっているように見えるかもしれませんが、これでアピールしてるんですよ。
「おなかなでて~」って言ってるんです。
ときには、誰かに気がついてもらえるまで、ずっとこの格好で待っていることも…。

そういえば昔、るちが家に来る前、ムートンの敷物を買うかどうか迷ってる時期がありました。
まめに掃除をしないと、かえってごみがからんで汚くなりそうだし…と躊躇しているうちに、この子を飼い始めて…気がついたら、ムートンを欲しい気持ちがどこかへいっちゃってました。
ムートン以上にやわらかくて気持ちいい手触り、しかも自然に発熱してて温かい(笑)
毛皮の触り心地への欲求が、るちで満足しちゃったんですね。
すごーく毛が細くて柔らかいので(まさに猫っ毛)、あっという間に毛玉になっちゃう毛質なんですが、このふかふか感は絶品です♪

| | コメント (0)

手が長~い

Bin5

最近びんが、よく手を伸ばして寝ているので(写真では起きてますが)、「どうして手伸ばして寝るの?」と聞いたところ、「幸せをつかむため」(いお談)だそうです。
そっか…がんばれ、びん。

| | コメント (0)

Cats 1

HAEDを刺し始めました。

Haed2


"Cats"
(c)Heaven and Earth Designs 2005
(c)Stephanie Pui-Mun Law 2005

…はっきり言って苦行です。
今刺しているところは、うすーいベビーピンクとグレーなんですが、糸一本ではほとんど色がついていません。
寄り目になりそうな小さな刺し目なのに、白の布に(ほぼ)白で刺しているので、刺したところがまったく見えないです。

あまりにもきついので、早々に音を上げて、ルーペを買ってきました。

Glass

紐を首にかけて、プラスチックのところを胸にのせて支えます。
糸が見えにくいのは相変わらずなので、ストレスがなくなった訳ではありませんが、目をこらさなくてもよくなっただけだいぶマシです。
これでなんとか続けられそうかな。

それにしても、半日一生懸命やっても、刺した面積があまりにも小さいのにはがっくりきますね(笑)
普段の半分の目の小ささということは、面積だと1/4ですもんね。刺しにくいからペースも落ちるし。
気長にやろう…。

| | コメント (3)

Permin*12-5329 2

ばらを刺し終わりました。

Rose4

"12-5329"
(c)permin of copenhagen
2007.2.9完成

綺麗なグラデーションで、刺してて楽しかったです。
8cm四方くらいの小さいものなので、どんどん出来上がってゆくし。
この間Tin缶をつくったら楽しかったので、これも箱のふたにしようと思って始めたんですが、額に入れるのもいいような気がしてきたし、どうしようかなあ。
なんていいつつ、保留にすると、このままの状態で寝かせてしまいそう(笑)

| | コメント (0)

きのうりむで(BlogPet)

きのうりむで、ばら色っぽいblogしないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0)

ラナーテづくし

Chart6_1

頼んでいたお買い物が届きました。
今回はラナーテのみです。どれも可愛くて、絞れませんでした~。
うさぎのとか、春のうちに刺したいけど、どうなるかなあ。

ところで、今日はなんだか、鼻がむずむずしたり、口の中がかゆくなったりしています。
気のせいだと思いたいけど、この感覚は、やはり。
どうやら花粉が飛び始めているもよう…いくらなんでも早すぎなんですけど~。

| | コメント (2)

抱っこだいすき

Bin4

びんは、おなかを見せるのが苦手なので、こんなふうに両足を上げてるのが珍しかったので、撮ってみました。
眠くて目つきが悪くなっちゃってるのが残念。
いつも猫たちは、冬になると人のそばにくっついて暖をとろうとしますが、今年は2匹とも、いつにもまして甘え方が激しいかんじ…にゃあにゃあなきながら、それぞれに床でごろんごろん転がってアピールしてます。
忙しいときはなかなか構ってやれないんですが、寝転がったままわくわくした顔でこっちを見てるのに気づいちゃうと、時間がなくてもついなでたりしちゃうんですよね。

| | コメント (0)

ステッチ準備

Haed1

刺しかけのがあるうちは、新しい大物には手を出さないようにしようと思っていたんですが、週末に布を買ってきてしまったら、どうしても手をつけたくなり、刺す準備をしてしまいました。
Heaven and Earth Designsのチャートです…。
一体いつ終わるのか、そもそも終わりまで刺せるのか全くわからないですが(笑)

HAEDのチャートは2種類持っていて、それぞれ
・色合いが派手で刺すのが楽しそうだけど、ステッチカウントが大きい
・上のよりは小さいけれど、色が地味で飽きそう
なので、どちらを刺すか決めかねてました。両方とも刺す自信は、今のところないし…。
結局、少しでも完成の可能性の高そうな、小さいチャートのほうにしました。小さいといっても、15ページあるんですけどね。

布は、ZweigartのLindaというコットンのものが安く売っていて、10目/1cmと書いてあったので、ちょうど25ctくらいね、と買ってきたんですが、家に帰ってから調べたところ…27ctじゃないですか!
これに1over1なんてできるんでしょうか…。
それまでは、1本取りにしようか2本取りにしようか迷ってましたが、この細かさで2本取りは無理です~。
不安のあまり、普段はほとんどガイドラインを引かない私が、10目ごとにきっちり線を引いてしまいました。
チャコペンのインクがなかなか出ず、これだけですごく時間を食ってしまいましたが、その後布端をかがって、チャートをコピーして、準備完了。糸は、どうせ長丁場になるので、その都度足りないものを買い足しながらやっていこうと思います。
今刺しているPerminのばらが終わったら、始めようかな。

| | コメント (3)

梅の花

Ume

お隣の木なのですが、我が家との境目に植えてある梅が、花をつけてました。
さすが暖冬…と思いましたが、もう2月に入っちゃったんですよねえ。もう少ししたら恐ろしい花粉の季節です。
それはそうと、梅の花はわりと好きです。まだ寒い季節にも春を感じさせてくれるし、木があまり背が高くなくて、低いところに花をつけるのもいい感じ。
以前住んでいたところでは、家のすぐ近くに梅の木が何本かあってとても綺麗だったんですが、引っ越す少し前に切られて、建物がたってしまいました…。

| | コメント (0)

Permin*12-5329 1

次は、これを刺しています。
ペルミンのミニキットです。

Rose3


"12-5329"
(c)permin of copenhagen

18ctのアイーダに一本取りなんですが、花糸以外に一本取りってやったことがなかったので、最初はちょっとスカスカしちゃうんじゃないかな?×が目立つんじゃないかな?なんて思いましたが、刺し始めてみるとそれほどでもなくて、淡い繊細な感じになってなかなかよいです。
色も、落ち着いたばら色と緑なので、上品な感じになるかも。

| | コメント (2)

きょうりむの(BlogPet)

きょうりむの、位置したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0)

ニードルポイントがま口ポーチ*りす 3

できあがりましたー。

Needlerisu3_1


"Squirrel"
「つづれ織りみたいなニードルポイント がま口ポーチ」
フェリシモ
2007.2.1完成

口金の内側の縫い目は、気を使ったつもりではあるんですが、かなりガタガタになっちゃいました。でも、なんとか形になったので、嬉しいです。
何を入れようかなあ。ためしに、デジカメを入れたらちょうどよくおさまったので、それでもいいかな。

| | コメント (5)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »