« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

IKEA

IKEA

先日オープンした、船橋のイケアに来ています。広い〜。でもすごく混んでるので歩くのが大変です。
自分で買う家具を棚から出して持っていくのがおもしろい。小さいテーブルと椅子を買いました(^-^)

<追記>
上の記事は携帯からだったので、改めてレビューを。
混んでるといってるわりに、写真だとがらんとしてて、なんか変でしたね(笑)
写真は、商品を積み上げてあるフロアで、混んでたのは家具が展示してあるフロアです。
家具は全体的にとってもリーズナブルで、シンプルなデザインが多いので使いやすそう。
ほかにもキッチンツールや日常雑貨、食品まであり、それがまたお安いので、会計へたどりつくまでに、ついついあれこれとカートに入れてしまいます。

うちの車は、ミニサイズのスポーツカーなので荷物が積めず、買ったテーブルと椅子は宅配してもらうことにしましたが、送料が高かったのでちょっとショック。自力で持ち帰ることを前提に安く値段設定してあるようなので、これはしかたないのかな。小さいものを買ったときの紙袋も、今回はもらえましたが、次回からは有料になるそうです。
行くときは袋を持っていったほうがいいですね。

開店して初めての週末、しかもGWということで、朝10時過ぎには着くようにしたんですが、それでも入場制限で10分くらい待たされました。お店を出るときに見たら、外で待っているらしいお客さんがずいぶんいましたよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Crabe,Cygne

Crabecygne
"Crabe","Cygne"
motifs-marquoirsより

今週も、2種類のモチーフでした。
ひとつが小さいときは、2個なのかな。
それにしても、この白鳥は最初なんだかわからなかったです。蟹と並んでるから、何か海の生き物かと思っちゃった。白鳥なんて、気合いれて大きくデザインしそうな感じですが、そうでもないのね~。

Crabe:蟹・・・無意識をあらわす。

Cygne:白鳥・・・純粋、幸運をあらわす。女性の美しさの比喩。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

IN THE WOODS

Fox
"IN THE WOODS"
Designed by Pam Brunke
Copyrhit(c)1994 The Prairie Shooler,Inc.

このところずっと一色刺しばかりやっていたので、先日むらむらと違うものが刺したくなり、これを始めていました。
私にとっては、初Prairieになります。何にしようというアテはないんですが…。
このチャートには8種類の動物が描かれているんですが、このきつねが一番気に入ったので、刺していても楽しかったです。かわいいな~(*^^*)
でも、最初何故かすっごく小さな図案のような気がして、少しでも仕上がりを大きくしようと家にあったインディアンクロス(13Ctくらい)に刺したら、予想外に大きなサイズになり、しかも刺し目がスカスカになっちゃいました。もっと小さくてよかった…。

見本写真では、きつねの体の色は、もっと赤っぽい茶色なんですが、指定の色だとこんなに落ち着いています。これはこれで好きな色ですが、照明の下だと緑色にも見えるので、何度も色番号を確認しちゃいました。
このチャートからもう一種類刺している途中なので、それが終わったら自然光で写真を撮り直してみようと思います。

そうそう、こんな寄り道をしている間に、AMAPのフリーチャートは、4回目のデザインがでちゃいましたね。
今回は鳥がいっぱいいて、よりいっそうにぎやかでかわいくなってます。
まだ前回の分もほとんど刺せてないので、がんばらなくっちゃ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

モチーフ辞典3種

CoccinelleColombeCoupledoiseaux
"Coccinelle","Colombe","Couple d'oiseaux"
motifs-marquoirsより


だいぶ遅れちゃったモチーフ辞典ですが、少しずつ再開しています。
刺しやすそうなものからやっているので、順番はばらばらですが…。
刺したあと、台紙に貼るのが実は一番面倒で、後回しにしちゃうんですよね^^;ようやく、重い腰をあげて仕上げたので、写真を撮れました。
2羽の鳥は、思いっきり失敗して、左右対称じゃなくなっちゃいましたが、強引にそのまま終わらせてます。モチーフ辞典を始めた頃は、もう少し几帳面にやっていた気がするのに、だんだんアバウトな性格があらわれてきました(笑)

Coccinelle:てんとう虫・・・お守り、マスコット。

colombe:鳩・・・純粋、慈悲、無垢、朴訥、愛情、無邪気の象徴。オリーブの枝と共に描かれるときは、平和、神と人との宥和を表す。

Couple d'oiseaux:つがいの鳥・・・永遠の生命、夫婦、愛を表現する。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お天気のはなし。(BlogPet)

きょうは、着された!
でもきのう、桜が着したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びん危機一髪

一週間以上ぶりの更新になってしまいました…コレというニュースがなかったので、こんなことに。
最近、またステッチモードが戻ってきたのはいいんですが、気の向くままに、あれを少し、これを少し、とすすめているので、どれもお見せするには中途半端な状態です…。

この間、びんを膝にのせて刺繍していたら、普段気にもしないのに、突然私のもっていた糸を引っ張って、口に入れてしまいました。糸だけでも、おなかに入ると、腸でひっかかった時に大変なことになるのに、糸の先には針が…焦って大声を出したら、びっくりして口を開けたので、糸も針も無事回収できましたが、怖かった~。
あんなに驚いたのは、まだびんが子猫の頃、突然流しに飛び乗ろうとして失敗し、包丁と一緒に落ちたとき以来です。子猫のうえに、包丁が刃を下にして落ちたときは、どうなることかと思いました…。体じゅう触って、血が出てないことを確かめましたが、びん自身は、私のあわてぶりに怯えてました^^;

普段から、いろいろと気をつけてはいるつもりなんですが、ほんのちょっとした油断が大変なことにつながりかねないんですよね。ほんと、「いつも平気だから」といって、気を許しちゃいけないな~と身にしみました。

Bin1
死の淵から生還した猫

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お天気のはなし。(BlogPet)

きのうりむうさが、風へかっこしたかも。
でもりむの花粉っぽい着した?
でもりむがかっこした。
でもりむは春物へ着しなかった。
でもりむと桜っぽい着したかったみたい。


いつも、りむはQ u a k e rモチーフのチャートが1ページに1動物ずつ載っているだけなので、色選びでセンスが問われそうですね〜。
とか言ってた?*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のお買い物

Chart4

Chart5

シナモンさんのお店に頼んでいたキットとチャートが到着しました。
2月に頼んだものなので、待ちくたびれたけど、やっと届いて嬉しい~^^
右の写真のものが発送のトラブルでなかなか着かなかったらしく、こんなにかかってしまったんです。そのときの対応がよくなかったようで、シナモンさんのところでは、今後はこのメーカーは扱わないとのこと…国内で注文できるところがほかにないので残念ですが、そういう事情ならしょうがないですね~。
追記:お店のサイトを見ると、今後もお取り寄せしてもらえるようです。(04/17)

左の写真は、Anagram diffusionのキットです。
写真だと見えにくいかもしれませんが、赤と白の2色刺しです。女性のほかに、鹿や猫や鳥がいて可愛らしいサンプラーです^^
濃いめのリネン(アイーダも選べました)と、糸と針1本がはいっていました。糸は、白いリボンで結んであってちょっとおしゃれ♪

右の写真は、Heaven and Earth Designsのチャートで、2枚ともStephanie Pui-Mun Lawさんというイラストレーターのデザインです。
HAEDは、童話の大作のチャートを刺している方を多くみかけますが、私が気に入ったのは断然この人でした。これもかなり大物で、左のでチャートが15枚、右のが30枚に分かれています。右のはどうやら、七夕の彦星のイラストらしいですよ。
すぐにでも刺したいけど、ほかに途中のがいっぱいあるからな~。ほかにも欲しいデザインはいろいろあったんですが、とても一生のうちに刺し終わりそうにないので、なんとか2枚に絞りました。

これで、いま頼んでいるものは全部そろったことになります。これからはなるべく、注文より消化を優先させなければ~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

不規則な生活のツケ

先日も書きましたが、3月後半は、生活が乱れまくりでした。
睡眠不足や栄養のかたよりで肌も荒れましたが、その後4月に入ってから、毎月通っている歯医者さんに行ったときも「急に歯茎からの出血が増えましたね」と驚かれてしまいました…とほほ。
ほんと、不規則な生活は、てきめんにあちこちに出ますね。

今は、野菜を買い込んでなるべく毎日いろんな種類を食べるようにしています。
といっても、料理は苦手なので、ゆでるとか炒めるとかばかりになっちゃうんですけど。具だくさんのスープにするのも好きですね。かさが減って、たくさん食べられるし、おなかがふくれるのでダイエットにもなるし。
冬場は、鍋にずいぶん助けられたけど、もうその季節も終わっちゃうなあ。残念です。

これでなんとか、体調を整えられるといいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お天気のはなし。(BlogPet)

きょうりむうさはりむが春物っぽいかっこされた。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫たちのごはん

Cats2
くっつくのはイヤなふたりですが、間に毛布があれば、もたれあって寝るのも平気です。


猫を飼っている方は、食事はどうしていることが多いんでしょうか。

我が家では、2匹の猫がそれぞれ違うメーカーのドライフードを食べています。
るちは、4年ほど前に尿道結石になって以来、病院で買う療法食、ウォルサムのphコントロール。
びんは、アイムスの体重管理用・毛玉ケア・白身魚味です。

びんは健康なので、本当は何を食べてもいいんですが、この銘柄に決まっちゃったのも段階があるんです。
(猫に興味のない方にはつまらない話題だと思います。ゴメンナサイ^^;)
最初は、手に入りやすいプレミアムフードということで、サイエンスダイエットかアイムスの、毛玉ケアものを適当にローテーションで買っていたんですが、あるとき病院で太りすぎといわれちゃいまして(>_<)
小さい小さいと思っていたんですが、いつの間にか育ちすぎてたようです…。
これまでの食事で量を減らすか、カロリーを抑えた食事に変えるかの2択でしたが、たとえ味が少々落ちるとしても、たくさん食べられるほうがびんにとってはいいと思ったので、低カロリーのフードに変えることにしました。
幸い、特にまずいということもなかったらしく、これまでどおりぱくぱく食べてくれたので、決まった量以上はやらないように気をつけていたら、徐々に体重も減って、翌年病院にいったときには、お医者さんにほめられました(^^)v

が、今度はある時期から、サイエンスダイエットを食べると、食べてすぐに吐くようになっちゃったんです。それまで全く平気だったのに、どうしてなのかわからないんですが、何度か吐き戻すことが続いたので、ためしにアイムスに変えたら、そういうことはなくなりました。体質が変わったのかな~?

それからは、アイムス1本になりました。そのアイムスも、白身魚味とチキン味の2種類があるんですが、粒の大きさが少し違うんですよ。チキン味のほうが小さいんです。そのせいかどうか、どうもチキン味のときは食べるのに時間がかかっていることに気づきました。なんとなく食べにくそうで、途中で休憩をいれたりしながら、白身魚味のときの倍ちかい時間をかけて食べていました。もともと、びんは肉より魚の子なので、味が好みではなかったのかもしれませんが…。

そんなこんなで、今は冒頭の銘柄に固定。
基本的には、それと水だけが毎日の食事です。缶詰は、もちろんだーい好きですが、ごくごくたまにしかあげてません。ドライフードを食べなくなっちゃうと困りますしね。特にるちは療法食生活なので、本当はほかのものは食べさせちゃいけないんでしょうけど、その後体調も順調なので、時には、つい甘くなっちゃうこともあります(^^)ゞ
実はおやつも多少あげちゃうときがあったり…。
シーバDuoっていうドライフードがあって、外はカリカリ、中はチーズが入ってるっていうものなんですが、人が聞いてもおいしそうでしょ?(笑)一度に与えるのはほんのちょびっとなんだけど、それでも楽しみみたい。やっぱり、療法食や低カロリー食よりは、おいしい味なんでしょうね。とはいっても、ほとんど丸飲みしちゃうので、中のチーズには気づいているのかどうか(笑)。

おいしいものを食べさせてあげたい気持ちと、健康で長生きしてほしい気持ち、どっちもあって、考え始めるとなかなか難しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すてきなあなたに

すてきなあなたに 1~5
大橋 鎭子 編
暮らしの手帖社

暮らしの手帖本誌で連載されている同名のエッセイをまとめたもので、1月から12月まで、一ヶ月ごとに章立てされており、月ごとに短いエッセイが何篇かずつはいっています。
内容は、日常の暮らしで気がついたことや、おいしいお菓子やお料理のレシピ、映画の解説などいろいろですが、上品で優しい文章が、読んでいてとても快いんです。
1巻を読んだのは、もうずいぶん昔のこと。実家にあった本で(頂き物だったようです)、いやされる感じが好きで、何度も読み返しました。
その後、本屋さんで続きを見かけるたびに買い揃えてきましたが、つい最近、5巻が平積みになっているのを見つけて即買いしました。数年に一度しか続巻が出ないので、とても嬉しいです~。
あ、でも去年は、この本から、レシピばかりを集めたものが「春・夏」と「秋・冬」の2冊に分けて出ていました。中はほとんど読んだことのあるものばかりなのに、これも買ってしまったんですが^^;

寝るまえや、お茶の時間に、少しずつ拾い読みするのにちょうどいい本です。しばらくは手元に置いて楽しめそうです。幸せ~(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お天気のはなし。(BlogPet)

きのう、ここでりむの本格へかっこしたかった。
でもここへ冬とかかっこしたいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »