« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

お天気のはなし。

今日は、風がとっても冷たくて寒い日でした。

もう桜も咲き始めているというのに、まだまだ寒いですよね~。
でも、世間はどんどん春物の服に変わっていっているようで…みんな平気なのかなあ?
私なんて、本当はまだ冬のニットを着ていたいくらいなんですが。
さすがにちょっと薄手のものに変えても、結局寒くて重ね着してしまい、着ぶくれてます。かっこ悪い^^;

来週からは、もう4月ですね。
早く本格的に暖かくなって、ついでに花粉の季節も終わってほしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フェリシモ4月分

ココログのバージョンアップが昨日あって、ゆうべはアクセスが集中したのか重すぎて書けませんでした。コメントも投稿できなかったし…。
今日の記事も、upしようとしたら、重すぎて待たされたあげく消えたっぽい(>_<)
がんばってもう一度書きましたが、なんだかな~。

気を取り直して、本文です。↓

フェリシモの4月分が届きました。配達されたのは一週間くらい前なのですが、実家に届けてもらっているので、私の手元に来るのが遅くなってしまったんです。
フェリシモ歴はけっこう長くて、もう10年くらいになるかなあ。そう思うと自分でも、ちょっとおどろき。

今回買ったのは、以下のとおり。

・スタイルのある暮らし 水・油に強いちょっと長めのフローリングシートの会 DN.3

ここのフローリングシートは使い勝手がよくて、結婚以来なんとなくずっと継続して買っています。キッチンのシンク下に敷くんですが、本当に水はねなんかに強くて、ちょうど汚れた頃に次のが届くので、古いのを捨てられるのが便利なんです。ただ、色がね~、やや安っぽいのが難点なんですが。
今回、長いサイズのが出たので買ってみました。これだとガス台の下まで届くので、カバー範囲が広がっていい感じです。あと10cmくらい長いとジャストサイズだったんだけど、これでも十分合格です。色は、蛍光っぽい黄緑で、トホホ感は相変わらずですが、これはもうしょうがないのかな^^;

・Lin de tous les juors 単色刺しゅうが映えるクロスステッチテープの会 DN.5 フルーツ

生成りの8cm幅のリネンテープとコスモ800番の糸が2束、それとフルーツ柄の図案が何種類か入っていました。
リネンテープを触ったのは初めてなので、ほかと比べられないんですが、厚めで固くて刺しやすそうです。糸の色は、赤なんですが、ちょっと明るすぎるような気も…。

・つづれ織りみたいなニードルポイントがま口ポーチの会 DN.6 ウサギ

2回目ですが、前回のも手をつけていません^^;いつ作るというアテもないんですが、なくなる前に買っておきたくって…。全部で6種類あるんですけど、どれも捨てがたいんですよ~。前回はリスでしたが、今回のウサギもかわいい♪

全3点、おおむね満足のいくものでした^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

肌トラブルは生活の乱れから

すっかり更新が遅れてしまってました。

最近は仕事が忙しいのに加えて、ファイナルファンタジー12をうっかり買ったら思いっきりハマってしまって、暇さえあればゲームしまくりの毎日です…。
仕事でもPCをずっと見、クロスステッチをするときも目を使い、そのうえゲームまで、で、目が悪いのに思いっきり酷使しているので、まずいですね~。疲れ目がひどいと眠くなるんですよね。体が、目を休めたがってるんだろうな。仕事中も眠くなっちゃうので、耐えるのが辛いです…自業自得なんですけど…。

生活も乱れまくりで外食率がぐっと上がってしまったら、てきめんに肌に出てきました。吹き出物が…(この年では、さすがにニキビとは言えない^^;)。
でも、ようやく仕事もしばらくは落ち着きそうだし、ゲームも多少節制できるようになってきたので、生活をたてなおさなきゃ。このところ、サプリを飲むのもすっかりサボっていたので、まずはそれを復活させないとです。あとは野菜不足の解消ですね。最近青い物が足りてないので、や、野菜が食べたい~。

かろうじて、今年は花粉症の状態が、あまりひどくならずにすんでいるのが救いです。外出するときだけはマスクがかかせませんが、それさえ気をつけていれば、ほぼ症状はおさまっていることが多いです。たまに喉がかゆくなるけど、このくらいなら、まあ許容範囲かな。
そろそろ関東では、ピークも過ぎつつあるようなので、マスク生活ももうちょっと。花粉症の皆さん、がんばって乗り切りましょうね~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きりり。(BlogPet)

いつも、りむは
Quakerモチーフのチャートが1ページに1動物ずつ載っているだけなので、色選びでセンスが問われそうですね〜。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニモチーフいろいろ

このところ、忙しさにまぎれて、針を持つ余裕がありません(>_<)
そこで今日は、年末に練習がてら刺した小さいものをご紹介。
手仕事の苦手な私の代わりに、母がピンクッションにしてくれるというので、いくつか小さなモチーフを適当に刺して渡したんですが、返ってきたときには、なぜか額(といっても100均のですが)に入ってました^^;あれ~?
まあ、そのほうがいいと思ってくれたのでしょう。親心と思ってありがたく玄関に飾っています。
ほかにも、母のイニシャルなどいくつか刺したのがあって、それも同じように額に入って実家にあるんですが、そちらの写真は残念ながら撮ってないんです。

mini1

"Stitcher's Set"
Free Chart
Designed by Laura Gabutti Lattuada
copyright(c)2005 Passione Ricamo

初めての一色刺しです。シザーフォブ用のデザインでした。
以前チャートを買ったお店から、おまけでついてきた16カウントのアイーダに刺したんですが、その細かさの布も初めてで、やや苦戦しました。
でも、このくらいの目の小ささのほうが、×が目立たなくていいということに気づいたので、今は16カウントくらいが一番好きです。

mini2

Free Chart
Designed by Laura Gabutti Lattuada
copyright(c)2005 Passione Ricamo

"デンマークのクロスステッチ VI愛のカレンダー"より
copyright(c)1961 by Selskabet til haandarbejdets Fremme
copyrighted and published in Japan by Bunka Publishing Bureau

左のイニシャルは一色のデザインだったんですが、勝手に2色にしてしまいました。でも、水色がやや薄すぎたようで、目立たなくて残念。色選びって難しいですね。

mini3

le idee di SUSANNA Novembre 2005
(c)Edizioni Idea Donna

雑誌に載っていたクリスマスオーナメントの図案なので、色合いが微妙にクリスマスっぽいですね。
生まれて初めてリネンを使ってみたんですが、2over2に慣れなくて、すごーく苦労した印象があります。当分リネンはさわりたくない、と思っていましたが、モチーフ辞典で使っているうちに慣れてきました^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Chevre(BlogPet)

りむうさはりむで雄とか象徴したいです。
でもりむとここで意味したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRODER ENSEMBLE 5

qfree5

"BRODER ENSEMBLE"
Free Chart
Designed by Gigi,Jackye-"A Mon Ami Pierre",Carinne
Copyright(C)Gigi,Jackye-"A Mon Ami Pierre"&Broder Ensemble

遅まきながら、2ヶ月目のぶんがようやく終わりました。
前回のをUPしたあとは、それまでが嘘のようにさくさく進んだので、早かったです~。
といっても、最後の部分を刺して写真を撮るのが遅くなっちゃったので、記事にするのは今日になってしまったんですけど。
やっぱり、あとちょっとっていう気持ちがあると違うのかな。

はじめは、アンティークぽい、やや渋い感じにしたいと思っていたので、選んだ青色が意外に鮮やかでびびりました^^;もっと深い色かと思っていたので。
でも、赤を少し入れたら、アンティークからは余計遠ざかったけど、フランスっぽいというか、トリコロールっぽくなって、これはこれでよいかもと納得してます。
出来上がりを予測できないのは素人ゆえなのかもしれませんが、試行錯誤するのも楽しいものですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Chien

chien

"Chien"
motifs-marquoirsより

今週のモチーフは犬です。
たれ耳が可愛い^^
後ろ足やしっぽの描き方が、細かいです。
なんか、猫のときと愛の差を感じるんですが…(笑)。このデザイナーさんは、きっと犬派ね!
その割りに、解説文は簡単なので、調べるのは楽でした。

今週に入ってから、仕事が忙しくてなかなかまとまった時間がとれません。むむ~。でも、もうすぐ週末なのでがんばろう。

犬:
忠実、友情、警戒の象徴。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

きりり。

binseye

なかなかいい感じに撮れたので、UPしてみました。
なんだか眼光鋭いです。
ちょっと野生を思い出したカンジ?


でも、その直後には…

binsleep2


ごろ~ん。


緊張感が長続きしないらしいです…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サマーカット(BlogPet)

きょうは、りむの毛はカットしなかったよ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな在庫が…

book6

Scarlet Letterさんに注文していたチャートと本が、先週届きました。楽しみにしていたものばかりなので、嬉しい♪
右からいきます。"PATTERN BOOK"、何人かの方のサイトで見ているうちに、「私も欲しい~!」状態になり(そういうこと、多いんですよね、私…^^;)、買ってしまいました。Quakerモチーフのチャートが1ページに1パターンずつ載っているだけなので、色選びでセンスが問われそうですね~。ひとつひとつのモチーフは大きくないので、いろいろ応用できそうです。
真ん中は"Beatrix Potter's Quaker Sampler"。また、Quakerのチャート買っちゃいました(^^)ゞ Beatrix Potterの名前にもひかれちゃったかな。
いまAMAPのフリーチャートで苦戦している身には、この大きさはちょっと恐ろしいものがありますが、出来上がったら素敵だろうと思うので、いずれ挑戦したいです。
一番左のは、"HERE BE WYVERNS"。中世のいろんなモチーフがチャートになっています。ドラゴンなどの想像上の生物あり、動物あり、人あり、お城あり、ボーダーありで、興味深いです。
ただ、この本、ほかのふたつを頼むときに何の気なしに追加しちゃったんですが、着いてみたら、これが一番大きくてページ数も多かったので、重いです。つまり送料が…アイタタタッて感じになっちゃいました(>_<)本を頼むときは、注意が必要ですね~。ま、これも、勉強になったということで(^^;)

Quakerものもだいぶ在庫が増えてしまって、買うほうの気持ちは落ち着いてきたので、今後はこれを形にしていかなきゃですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BRODER ENSEMBLE 4

qfree4
"BRODER ENSEMBLE"
Free Chart
Designed by Gigi,Jackye-"A Mon Ami Pierre",Carinne
Copyright(C)Gigi,Jackye-"A Mon Ami Pierre"&Broder Ensemble

やっと、ここまできました。
今回は、なんだか絶不調です…間違えてばっかり。
ごまかせるところはそのままやっちゃってますが、枠なんかだと、ずれるとつながらないので、泣く泣くほどく羽目に(>_<)
そんなところが多くって、進んでは戻りしていると、やる気もうせてきて、手も遅くなるという悪循環に陥ってました。
でも、ようやくあと2モチーフなので、山は越えたような感じ…ちょっと気が楽になりました。

今回、2006の文字だけ色を変えてみました。赤か白かで迷いましたが、この青の中に白だと、目立たなくなってしまうような気がしたので、赤にしました。最初は、図案の中でここだけ色を変えるつもりだったんですが、こうして見ると、もし下のほうにちょうどいいモチーフがあれば、もう一箇所くらい赤をいれたほうがバランスがとれるかもしれません。
ところが、この文字も、よく見ると2と0の間が半目ずれてる…がっくり。
おかげで、全体的に右にちょびっと寄っちゃってますけど、もう直す気力もないので、このままでいきます~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

やっと入れた…

昨日朝10時からココログのメンテナンス、その後アクセス障害により、つい先ほどまで記事もコメントも投稿できませんでした~。

障害情報報告ブログ→

もし、コメントしてくださろうとしてはじかれた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。

今月末にバージョンアップがあるらしいですが、こんなんで大丈夫なんでしょうか…ブログ引っ越そうかな(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像掲載許可4

Passione Ricamo…先日、返事が来ないと書いたところですが、今日来てました~。
遅くなってごめんねということと、サイトへのリンクを貼ってねという趣旨のことが書かれていました。
2度目のメールから、10日くらいですね。
これで、心おきなく画像を貼れます。よかったよかった^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Chevre

chevre
"Chevre"
motifs-marquoirsより

今回は、やぎでした~。
最近、四つ足の動物が続きますね。
やぎっぽくしようと思って、あごひげを付け足したんですが、よく辞書を見ると、「やぎ」のあとに「雌やぎ」って書いてある…ん?雌にもあごひげってあるかしら?
でも、この立派な角は雄ですよねえ。
まあ、深いことは考えないことにしましょう(笑)

やぎ:
官能や悪魔の象徴。
中世には、最後の審判の日の地獄落ちを意味した。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BRODER ENSEMBLE 3(BlogPet)

今回りむが、大きい時点とかいうことがわかったの色も買っちゃったり…
(^^)ゞ
刺してる間は84円だったかな
、ついほかの色も買っちゃったり…
刺してる間は、思いのほかをEnsembleした?
りむうさは、思いのほか時間はネットで時点で、今日の仕事帰りにユザワヤへ飛び込んで買ってきましたが、ネットで普通とかを仕事した?
りむは、ネットで普通などをユザワヤしたはずだったのですめばいいな^^ゞ
刺してる間は、思いのほかをEnsembleしたはずだったの♪
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「りむうさ」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wild Rose

wildrose

"Wild Rose"
Free Chart
Designed by Laura Gabutti Lattuada
Copyright(c)2001 Passione Ricamo
2005.12.25完成

以前、実家の母にあげる為に刺したものです。
ピンクや黄色といった明るい色の糸は、刺していて、なんていうか目が楽しくていいですね。
でも、バックステッチは苦手なので、この大きさでも結構つらかったです。

ちょうどピンクの額が安く売っていたので、それに入れたんですが、付属のマットがはがきサイズで、ちょっと横幅が足りなかったかな^^;写真をとったときの照明が黄色っぽかったせいか、ピンクに見えてないし…。

実は、Passione Ricamoさんには、2度ほど画像掲載許可願いのメールを出したんですが、お返事いただけてないんです。
どうしようかと悩みましたが、結局、黙認されたと解釈することにしました。
許可のお返事をもらっている人も多いようですし、ダメなら逆にすぐ返事がくるような気がするので。
もし、今後お返事がきたら、それに合わせて対応しようと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

サマーカット

先日の記事で書いたとおり、るちの毛玉がひどすぎて毛が抜けてしまったので、今日は動物病院でカットしてもらいました。毛玉だけじゃなく、体中をバリカンで刈ることに。夏でもないのにサマーカットはまだ寒いかとは思いましたが、もうとにかく毛玉のできるスピードが、くしを入れるのより全然早くて手に負えないので、一旦全部切ってリセットするしかありませんでした。
そして、終わって帰ってきた姿がこちら…↓

ruti2

うーーーん、笑っていいものかどうか^^;
おでこにつけてもらった紫のリボンの可愛らしさが、よけい哀れを誘います(笑)
カットすると、いつも本体の意外な細さにぎょっとするんですが、顔だけは相変わらずでっかいなあ。長毛種は、毛の長さを含めてデザインされているんですね~。切ったからといって、短毛種に変身するわけではないらしい。それとも、この顔のでっかさって、うちの子だけ??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またお買い物

book5

今日は、最近オークションで買った本のご紹介を。
オークションにまで手を出すと、キリがないからダメ~、と思っていたはずなんですが…^^;
2冊とも、一度は見送ったものの、「やっぱり欲しかったかも…」と思っていたところに、同じ人がもう一度出品していたので、がんばって競り落としてしまいました。

左の本は、草花や人物、動物、クリスマスなどのモチーフが、クッションやテーブルセンターなどに仕立てられています。イギリスで出た本ですが、デザイナーのJana Hauschild Lindbergさんは、デンマークの人らしいです。そのせいか、全体的に、フレメにも共通する、写実的でありながら素朴な風合いがあって素敵。大物もありますが、小さなモチーフも多いので、そのうちちょこっと刺してみたいです。

右の本は、フレメです。これは、実は「デンマークのクロスステッチII 花と小鳥」とほとんど同じなんです。ただ、日本版にはのっていないチャートが数点入っているので、そのためだけに落札したようなもの…好きなシリーズなので、後悔はしてませんが、刺さないと本当にもったいないことになってしまう。がんばろう。

毎回、「これで買い物は当分おあずけ」と思うんですが、欲しいものが次々にあらわれてとまりませ~ん。今も、注文中のものがあるし…^^;買うペースに、手が全然追いつかないのがもどかしい~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Cheval

cheval
"Cheval"
motifs-marquoirsより

今週は、馬でした。
Cがこれで4つ目ですね~。どこまで続くのか、C。
久しぶりにサイズも大きめで、ほとんどベタ刺しで楽だった…のはいいんですが、ふと気づくと胴が一列分短かくなってました。
でも、ちょうど、首から上が大きすぎてバランス悪いような気がしていたので(毎回、大きいだの小さいだのうるさくてすみません^^;)、ついでに首と頭も少し削ってしまいました。力強さが薄れちゃったかな…。

馬:
中世では、覇権、高潔、勇気の人格化(馬格?)であった。それはまた、元気、多産、早さの象徴でもある。馬は、ロバと反対の意味をもつ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »