« 画像掲載許可3 | トップページ | 気になるもの »

花糸の本(借りもの)

本屋さんで手に入らないけれど、見てみたい!という本を求めて、図書館に行ってきました。
図書館を利用するのは、何年ぶりかなあ。小中学生の頃は、毎週のように通ってたくさん借り出していましたが、自分のお金で本を買えるようになってからは、めっきり足が遠のいていました。
今は、ネットで図書館にある本を検索できるんですね。すごいな~。
で、借りてきたのがこの本たちです。↓book3

私の持っていない、「デンマークのクロスステッチ」8巻と、フレメではないけれど山梨幹子さんの訳された本。
lこうして較べてみると、お国柄みたいなものがよくわかります。北欧のものは、どこか素朴でほっとする感じ。イギリスは、華麗で洗練されてる気がします。同じ花糸を使っていても、雰囲気は違うんですね~。

そのとき、地元の図書館にはないものはリクエストしましたが、それが届いたと連絡が入ったので受け取ってきました。↓book4


いろんなサイトで、皆さんが刺していたので気になっていた「スウェーデンのクロスステッチ」のクリスマスカレンダーの巻と、名著と名高い「クラシック・クロスステッチ」と「モダーン・クロスステッチ」です。
この2冊は、こんなに小さい版型(B6判)だとは思わなかったので、ちょっと驚きましたが、内容はとっても濃くてすごいです。
モダーンのほうは、フレメのデザイナーさん達の略歴や、デザインの丁寧な解説があって嬉しい。図案もたくさん載っています。
クラシックでは、デンマーク各地の刺繍の特徴や、モチーフの説明などが詳しいです。まだざっとしか内容は読んでないんですが、読み応えありそう。

それにしても、図書館というのは便利ですね。
「この本が見たいの~♪」というだけで、どこからか探して取り寄せてくれるなんて。
これらの本はいずれ自分で手にいれるチャンスがあればいいなーとは思いますが、貴重なものを見られただけでも、とってもありがたいです。

|

« 画像掲載許可3 | トップページ | 気になるもの »

「クロスステッチ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
web ringから訪問しました。

「スウェーデンのクロスステッチ」は
私も図書館で取り寄せてもらったのですが
他の2冊は知りませんでした!
早速調べてみたいと思ってます。
ありがとうございました(^-^)

投稿: yumiko | 2006/02/04 14:25

yumikoさん>
いらっしゃいませ!コメントありがとうございます。
「スウェーデンのクロスステッチ」なのですが、はじめ3冊で出たものが、後に1冊にまとまって復刊されたことがあるようなので、もしかしたらyumikoさんもご存知のものかもしれません。でも、そうでなかったら、ほかの巻も素敵なので、ぜひ見てみてください~^^
ただ、1巻「カントリーフラワー」は、ロングアームドクロスステッチという方法で刺されているので、ちょっと雰囲気が違います。

投稿: りむ | 2006/02/05 00:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70664/8460473

この記事へのトラックバック一覧です: 花糸の本(借りもの):

« 画像掲載許可3 | トップページ | 気になるもの »