« Angel of Autumn | トップページ | PINN 猫キット »

わがまま!

いおが喘息をもっていて、猫と一緒に寝ることができないため、我が家では寝室には猫立入禁止なのですが、空き巣がはいってからこっち、私は1階で寝ていたため、猫も一緒でした。
最初は防犯に不安があったからですが、寒くなってからはそれよりも、びんが布団の中でくにゃくにゃしてるのが気持ちよくって(笑)るちは、布団には入ってこないですが、布団の上に乗って、丸くなって寝るのが好きです。
猫たちはふかふかした布団で寝られるし、私は猫に囲まれて幸せだったんですが…

猫の朝ごはんは、私たちが起きる6時頃でした。
それが、あるときから猫が要求する時間がだんだん早くなり、寝ている私のまわりで明け方から騒ぐようになったんです(T_T)
るちは大声で鳴き続けるし、びんは布団をがりがりひっかくし…私が起きないと、髪の毛とか頭をひっかくことも(爪はたてないけど)。
あまりにもしつこいので、騒がれるたびに根負けして起き出して、ごはんをやっているうちに、猫のおねだりは、5時、4時半、4時、3時半と早まっていき、ついには2時半頃と5時半頃の2回に。
とにかくさっさと寝かせて欲しい私は、おとなしく猫のいうことを聞いて、寝ぼけながら半量ずつ2回にわけてやってました。

でも、とうとうこの間は、2時に起こされたあと、次に起こされたのは3時半。このぶんだと、きっと、いや絶対5時頃もう一度起こされる!なんで一晩に3回も猫に食べさせなきゃならないの!?子猫でもないのにいいい!
さすがに切れて、猫を廊下に閉め出し、私は熟睡。
蜜月は終わりを告げました…

今は、私も寝室に戻り、一晩中ぐっすり眠れて快適です。
猫たちは布団を奪われて不満かもしれませんが、知ったこっちゃないですね。
自業自得とはこのこと。ぷんぷん。
(あ、でも、もともと猫用の毛布はあるんですよ。それとか、椅子のクッションの上とかで寝てると思うので、凍えさせてるわけではないです。念の為…)

|

« Angel of Autumn | トップページ | PINN 猫キット »

「猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70664/8338920

この記事へのトラックバック一覧です: わがまま!:

« Angel of Autumn | トップページ | PINN 猫キット »