« スタバ福袋(BlogPet) | トップページ | ちこくちこく~。 »

フレメの本

思い起こせば中学の頃、母親がクロスステッチを始めたのにつられて、私も少しかじってみました。
そのとき母が買っていたのが文化出版局の「デンマークのクロスステッチ」…ほかにも何冊か買っていたんだけど、このシリーズがいちばん洗練されていて、記憶に残っていました。
当時、実際に自分が刺したのはもっと簡単なモチーフで、使っていたのも目の粗い布だったように思うけれど、いつかは本に載っているようなリネンに刺すんだーと思いながら、何度も眺めていたなあ。

そんなことはすっかり忘れてましたが、今回改めて興味を持って調べ始めてみたら、その本にのっていたデザインはHaandarbejdets Fremme(フレメ…デンマーク手工芸ギルド)というところのもので、現在でもとても人気のあるものだということがわかりました。

あわてて実家にいって、例の本をもらってきましたよー(結局、母もそのあとすぐに飽きちゃって、やらなくなっていたので…)。
背表紙はすっかり日に焼けて色あせちゃってましたが、こんなお宝本が家にあったなんて!
(今では絶版になっている巻もあるんです)

当時発売されていなかった8巻と、なぜか5巻が欠けていましたが(見た記憶あるんだけどなあ…気のせい??)、幸い5巻は本屋さんにあったので、すぐ手に入りました。一緒に、2004年に新しく出たフレメの本も購入。

book1


そしてその後、フレメのカタログと本も何冊か、買ってしまいました。
珍しいものではないですが、一応お披露目…

book2


デザインはやっぱり、Gerda Bengtssonさんのが一番好きですね。
素朴でいながら美しくて、見てて飽きないです。
今のところ実際に刺したのは白樺のリースだけですが(画像はまたいずれ…)、見栄えがするのに難しくなくて、とっても刺しやすいのもすごい。

|

« スタバ福袋(BlogPet) | トップページ | ちこくちこく~。 »

「クロスステッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70664/8212190

この記事へのトラックバック一覧です: フレメの本:

« スタバ福袋(BlogPet) | トップページ | ちこくちこく~。 »