« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

家具を買う(BlogPet)

きょうは、りむが決断すればよかった?
それからきのう、りむで処分された!
またりむは段ボールっぽい清算するはずだった。
それからりむで照明しないです。
またりむがここでりむは精神に荷造りされた。


*このエントリは、BlogPetの「 りむうさ」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

活字ダイスキ

うあー、5月に入ってしまいました。
今年はせっかく有休とって10連休にしたのに、どこにも出かけてないよう。
なのにお金だけは順調になくなってるのよね…なぜかしら(T_T)

そういえば、いおと一台(一棹?)ずつ本棚を買いました。
考えてみたら、今まではいおの本棚の隅っことか上の隙間を間借りしてたので、自分の本をしまう場所ができたのって、すごい久しぶり。
それが、思ったよりすごーくうれしかったかもです。
いらない本はだいぶ処分したので、今持ってきてるのはお気に入りのが大部分だし、まだまだ入る場所がいっぱーい。
うふふふふ。

大したものを読んでいるわけではないので、趣味が読書とかはなかなかいいづらいんだけど、いつも何かしら活字を読んでいたいんですよねー。
読み終わった本でも、気に入ると何度も再読したりするので、そうそう捨てられず…でも、本って重いし、場所もとるので、そんなに並べておけないのが悲しいところ。
それでも、本棚が来たおかげでこれまでよりはかなり余裕ができて、ある程度自分の思うように分類できたりしてありがたい~。

最近読んだ本:
「続巷説百物語」京極夏彦 角川文庫

「巷説百物語」の続編(まんまです…)。どうやら、この2冊目で完結の様子。
京極夏彦は、京極堂のシリーズは一応全部読んだんですが、読んでいるときはそれなりに楽しいんだけども
あとから、どーーもうまく言いくるめられたような?事件は解決して話は終わったけど、なーんか忘れてるような?という印象がいつもあるのよねー。
まあ、本来そういう話でもあるので、それはそれでよいのでしょうが…今回もそんな感じはなきにしもあらず。
面白かったけどね。
あと、やや気になったのが、江戸時代の話なのに、出てくる人の(特に語り手の百介の)考え方とか価値観がすごく現代っぽいこと。意図してやってるのかなあ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »